マウス用非侵襲胚移植デバイス

マウス用非侵襲胚移植デバイス Non-Surgical Embryo Transfer Device

 10本入り 定価¥48,000-(税別)

マウスの受精卵を外科的手術無しに子宮に移植することが出来る画期的なデバイスです。

従来の母体にメスを入れる方法に比べ、マウスへの痛み苦痛といった負担を軽減します。
また誰にでも簡単に同じ手技による再現が可能ですので、実験の均一化にも役立ちます。

特長:
•手術の痛みと苦痛を解消
•麻酔は必要ありません
•手術後の動物のモニタリングの必要性を排除
•生存手術を正当化する必要性を排除することにより、規制の負担を軽減
•手術器具と時間のかかる手術前後のプロセスを排除
•胚移植または人工授精(AI)に習熟するために必要な時間を大幅に短縮します。
•胚移植のコストを削減
•人工授精(AI)のコストを削減

使い方は

①マウスにガイドを挿入し
②マイクロピペットの先端に挿入器を付け受精卵を吸い込み
③マウスの子宮内へ押し出す だけです。