IRA社埋め込みペレット

薬剤長期放出 IRA社埋め込みペレット


経口や注射器による動物への長期間薬剤連続投与は大変な労力が必要となります。
この埋め込みペレットを使えば投与業務の時間が節約できます。
実験動物の皮下に埋め込むだけで長期経時放出が可能で、安定した薬物の溶出が維持されます。
動物の神経生理学的傷害の減少、創造的研究の為に貴重な時間を開放できるツールです。
メーカーサイト

ペレットの規格

サイズ 用量と溶出量に応じて3~12φmm
用量 0.001mg~200mg/pelletの範囲で20段階の用量
放出日数 21日、60日、90日用の3種類
入り数 25、50、100、200個入

その他の規格、サイズや放出日数、容量等も特別注文、生産が可能です。

国内販売価格について
国内での販売価格につきましてはメーカーの設定価格を日本円に変換し、そこに手数料として
原価の3割を乗せた金額にて販売致します。(別途輸入費用は実費にて申し受け致します。)
国内販売価格は為替によって変動致しますので、お気軽に弊社までお問合わせ下さい。
メーカーの製品種類と価格につきましては下記ご参考下さい。
詳しくはこちら

含有薬剤について
核酸類23種類、アロカイド類49種類、アミノ酸類45種類、アンドロゲン類32種類、抗生物質類79種類抗炎症薬類20種類、抗新性物質類28種類、カテコールアミン類105種類、
コルチコイド/利尿薬類43種類、エストロゲン類31種類、脂肪酸類13種類、プロスタグラジン類10種類甲状腺ホルモン類16種類、ビタミン類28種類、など他特別注文承ります。
詳しくはこちら

IRA社では自社で確認できた文献を検索することが可能です。
検索はこちらから